予約&利用サービスについて

料金はどれくらいかかりますか?

料金シミュレーションにご希望の車種・ご利用日時ご入力ください。 料金シミュレーションをご確認ください。

キャンピングカー初めてなんですが、キャンプ道具など事前に必要ですか?

バーベキューセット、人数分の寝具セット、テーブル、人数分のチェアは有料ですが、こちらでご用意できます。また事前にご利用のご説明をさせて頂きますのでご安心ください。

返却時車内に忘れ物をしてしまった場合はどうすればよいですか?

車内に忘れ物を発見した場合は当社にて1カ月間保管いたします。保管期間を過ぎてもお引取りが無い場合、または相当期間お客様と連絡が取れない場合は当社にて処分させていただくことがございます。なおお忘れ物に関する損害につきましてはその責を負いかねますのでご了承ください。

空港や自宅にキャンピングカーの配車をしてくれますか?

千歳空港or市内駅付近まで配車致します。またシーズンや混雑状況によってはご指定の場所まで配車でき兼ねない場合もございますのでご了承ください。
その場合は営業所もしくはお客様と事前に場所を決めてさせて頂きます。

冷房暖房は利用できますか?

冷房はもちろん、暖房もご利用頂けます。北海道の冬も安心してご利用いただけるFFヒーターをご利用頂けます。

レンタルに際して何が必要ですか?

運転される方全員の運転免許証が必要です。
*免許取得後3年以内のグリーン免許の方には貸出できません。(条件により特例有り*要ご相談ください)

本州から行きます。事前に必要な物はありますか?

キャンプ用品一式は有料ですがご用意できます。食材飲料などは移動途中に道の駅などでご購入をお勧めいたします。ガイドマップも無料でお渡し致しますのでご安心ください。

お支払いは当日現金でも可能でしょうか?

全て事前決済になります。(銀行orクレジットカード)有料オプションについては当日現金でご対応可能です。

普段一般乗用車しか運転していないんですが大丈夫ですか?

キャンピングカーは、車長が約5m、車幅を約2m程度の為、ミニバン車両程度となっております。車高は約3mございますので、駐車場やコンビニの屋根、街路樹など高さにはご注意ください。

レンタル中、自分の車は駐車できますか。

キャンピングカーと入れ替えで1台分駐車できます。但し保管中の事故や盗難等に関しては弊社では一切責任を取れませんので、貴重品等はお持ちください。

外国語は対応可能ですか?

はい、ご対応可能です。現地スタッフにて中国人、英語対応のスタッフが常駐しております。

カーナビ&ETCは搭載されていますか?

はい、全車に搭載してあります。

国際免許証で借りることはできますか。

海外の方は、日本国内で運転可能な国際免許証とパスポートをお持ちください。
なお、海外の方は、保険の免責補償CDW(1日3,000円)とレンタカー安心パックRAP(1日1,500円)の加入をおすすめします。
※出発時に別途デポジットをお預かりさせていただきます。

オススメやキャンプスポットは教えて頂けますか?

はい!提携しているキャンプ場や人気エリアなど事前にお伝え致します。

車中泊の場合、寝具は必要ですか?

ベッドのみのでお貸出ですので事前に寝具のご用意をオススメしております。
ご用意できない場合はレンタルにてお貸出し致します。

あらかじめスーツケースなどの荷物を送って置く事はできますか?

はい大丈夫です。事前に宅配便でお送りいただけましたら、当日までお預かり保管させていただきます。キャンピングカー内部はスーツケースなどの大きな荷物を積むと空間が狭くなりますので、ご旅行中もお預かりできます。

何人まで乗れますか?また何人寝れますか?

クレソンボヤージュは乗車定員7名 就寝定員5名になります。
最新車で業界ハイクラスとされてる車輛は室内が広々しており快適にお過ごしいただけると思います。

チャイルドシート・ジュニアシートはありますか?

チャイルドシートは無料貸出しております。チャイルドシートは5歳以下のお子様には装着義務がありますのでご予約時に人数とお子様の年齢を教えてください。

雪道の走行は可能ですか。

全車ATフルタイム4WDで、11月~4月末頃までスタッドレスタイヤに履き替えます。エンジンを切っても使えるベバストFFヒーター付きで、真冬でも車内はポカポカ で過ごせます。
*但し、いつも雪道を走行していない方は、止めた方が良いです。キャンピングカーは重量もあり、アイスバーンでの運転は相当な運転歴とテクニックが無いと運転できません。

キャンピングカーならではの習慣はありますか?

登山、ツーリングのバイクと同様にキャンピングカー同士も違う時はお互いが手を上げて挨拶をします。ぜひ恥ずかしがらずに同じキャンピングカー仲間として合図してあげてください。

トイレは付いていますか?

常設しておりませんので、ガソリンスタンド・スーパー・コンビニ・道の駅・キャンプ場をおすすめいたします。

水道は付いてますか?

はい、全車20リッター以上の水道とシンクが付いてます。飲用可ですが、ペットボトル等のお水を飲まれる事をオススメします。
*冬期間は凍結するため使用できない場合がございます。

車内で調理はできますか?

車内での調理はNGとさせて頂いております。ガスコンロがございますが、お湯を沸かす程度のご利用でお願いします。 
屋外調理用カセットコンロ(ボンベも無料)をお貸出し致しますので屋外にてご利用ください。
*またご返却時に「明らかに匂いがした場合」は、 別途清掃消臭作業費一律20,000円をいただきます。(匂いにつきましては弊社スタッフの判断とさせていただきます事をご了承ください)  また消臭作業が追い付かず、次の方のキャンセルが発生した際にはキャンセル費用実費をご負担いただきますので、ご注意ください。 多くの方がご利用されますので、ご理解くださいませ。

冷蔵庫はどのくらいの時間使えますか?

エンジンOFFで半日~1日でバッテリーは無くなります。
冷蔵庫のスイッチはなるべく走行時に全開で冷やし、停車時はなるべく節約してご使用いただく事をおススメします。
*万が一バッテリー残が無くなっても、走行用バッテリーは別系統ですので、エンジンはかかりますのでご安心ください。
*室内バッテリーが無くなると、FFヒーターや室内照明含むすべての電気用品が動かなくなりますので、オートキャンプ場等に宿泊し100Vの電源を確保するか、エンジンをかけて充電してください。 
*まる一日走行すると充電が増えます。

キャンピングカーはどこに止めてキャンプすれば良いですか

キャンピングカーは好きなところでキャンプできるのが最大の魅力ですが、初めての方は、キャンプ場や道の駅、また日帰り温泉施設駐車場などに許可をもらって止めるのをお勧め致します。
お食事の用意や後片付け、ごみの処理、お風呂やトイレに困らないのでより快適なキャンプ生活が楽しめます。また、キャンプ場から100Vの外部電源を接続すれば車内で気がねなく電気製品を使えます。
*また北海道は野生動物が出没しますので、森中での宿泊には十分気を付けてください。